組織

Chamber

東京都農業経営者クラブ

本クラブは、「農業を愛し、真剣に取り組む農業者の集団」です。
現在14の区市にある農業経営者クラブの連合体としての性格を持ちます。
都市的環境における農業経営を安定・発展させ地域農業の確立を図るため、自主的研究や情報活動、農業委員会・農業会議と連携して行う農政活動、都民に理解を得るためのPR活動等を実践しています。

消費者と共に学ぶ「食と農セミナー」の様子(2016年12月)


設 立 昭和46年3月30日
会員数 約1,000世帯
経営者クラブがある区市 世田谷区 江戸川区 青梅市 八王子市 日野市 立川市 武蔵野市 昭島市 調布市 小金井市 小平市 東村山市 武蔵村山市 東久留米市
活動内容 1.会議の開催
総会(年1回・6月開催) 役員会・事務局会議(随時開催)

2.農政活動
国や東京都に対する要望事項を決議し、要請活動を行う

3.調査研究活動
先進地視察研修会、女性農業者研修会、農業経営者セミナー、経営管理講習会、海外農業事情調査等を農業会議と連携して実施

4.民・消費者との交流や啓発活動
農業者と消費者が共に学び交流する「食と農セミナー」や、消費者に都市農業への理解を深めてもらうための「農業応援バスツアー」を実施

5.農業者への情報提供活動

6.各区市の農業経営者クラブ・全国農業経営者協会との連携
事務局 (一社)東京都農業会議内
スペース縦30px

東京都農業法人協会

畑と住宅が隣接したなかで営まれる都市農業
恵まれた販売条件と周囲への配慮が必要な生産環境にある都市農業
多彩な形態の農業経営が展開されている都市農業

こうした特徴を持つ東京農業のなかに、一戸あるいは数人の仲間と法人経営を展開する農業法人があります。
東京都農業法人協会は、「わが東京・わが郷土の農業の将来を担う若者に、夢と希望を与えうる魅力ある農業を構築し、引き継いでいくために、また農業のイメージアップのために」という趣旨のもとに組織されています。

スペース縦30px

設 立 平成9年4月
会 員 都内の農業法人ならびに法人化志向農家、賛同いただいた農業団体
会員の経営分野は野菜・植木・グランドカバ-・花き・観葉植物等
活動内容 世田谷区 江戸川区 青梅市 八王子市 日野市 立川市 武蔵野市 昭島市 調布市 小金井市 小平市 東村山市 武蔵村山市 東久留米市
事務局 (一社)東京都農業会議内
スペース縦50px

アグリタウン研究会

東京農業の長期的な振興ビジョン等を検討・提言するため、研究者等学識者で「アグリタウン研究会」を組織し、調査・研究を進めています。

スペース縦30px

発 足 平成元年
近年の研究活動 1.近年に開催した研究会の主なテーマ
「農業で都市を蘇らせる ~日本型環境共生都市を目指して~」
「東京電力福島原発による被害農村、福島県飯舘村の苦闘」
「農林水産省『都市農業の振興に関する検討会』中間とりまとめについて」
「都市農業・農地が持つ多面的機能と国民理解」
「都市計画法等の改正と都市農業」

2.現地研究の実施
世田谷区の「貸し菜園」と練馬区の「景観まち歩き」
江戸川区の農業振興と生産緑地保全について
都市に緑と農的空間を創出する森ビルの取組
町田市の農地あっせん事業と新規就農支援
練馬区における地域住民と農業者が連携したまちづくり

3.フォーラムの開催(東京都農業会議との共催)
都市農業フォーラム 平成22年11月
テーマ 「都市計画制度の見直しと都市農業の展望」
新規就農フォーラム 平成23年12月
内容 パネルディスカッション「新規就農者に聞く」
事務局 (一社)東京都農業会議内
スペース縦30px

NPO法人全国農業体験農園協会

都市型農業経営の一手法である農業体験農園の園主や利用者の活動に協力しています。

スペース縦30px

設 立 平成22年4月30日
事業内容・目的 農業者に対して農業体験農園の普及並びに運営等に対する協力・支援を中心とした農業経営の改善支援を行うとともに、地域住民・一般消費者並びに児童生徒に対する農業啓発を行い、広く社会に貢献することを目的とする。
活動内容 1.市民農園の開設・運営
2.農業関係器具・資材・書籍の開発・作成・販売
3.各種イベント等の企画・開催及び農産物等物品販売
スペース縦50px